BANKSY

ついに日本初公開!『BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?(バンクシー展 天才か反逆者か)』

2020.3.16

2018年からモスクワ、マドリード、リスボン、香港など世界5都市で100万人以上を動員する展覧会『BANKSY展 GENIUS OR VANDAL?(バンクシー展 天才か反逆者か)』

3月14日(土)プレオープン、3月15日(日)ついに公開開始!

 

 

社会風刺を凝らしたグラフィティアートやストリートアートで強いメッセージを発信し続け、世界で最も注目を集めるアーティストの一人、バンクシー。本展覧会では70点以上のオリジナル作品や版画、立体オブジェクトが、過去最大級の規模で横浜アソビルに集結!

バンクシーとは何者か。バンクシーファンはもちろんのこと、バンクシー初心者でもバンクシーアートの世界に即没入できるような展覧会となっています!

 

<ここがオススメ>

▼その1:音声ガイド

70点以上の作品を音声ガイドで楽しむことができます。

事前に自宅で予習するも良し、作品を観ながら音声ガイドを聞くも良し、どなたも無料でダウンロードできます。

展覧会入り口にもQRコードがありますよ。

▶︎▶︎音声ガイドはこちら

 

 

▼その2:みるだけじゃない、追体験できる展示方法

バンクシーの世界観を追体験する展示方法が早くも話題に。

2015年に企画されたアートと風刺のテーマパーク「ディズマランド」の映像インスタレーションや、パレスチナに建てられたホテル「ザ・ウォールド・オフ・ホテル」の再現など、みるだけじゃなく触れて、座って、感じることができる展示もご用意しています!

 

 

▼その3:フォトスポット

作品に触れるのは禁止ですが、ベンチとベッドはOK!

展示はすべて撮影OKです。

 

ウォールアート風に作品をバックに、作品を再現したベンチに座ってみたり。

スタイリッシュなかっこいい写真を撮影することができるので、ぜひバンクシーの世界観を写真におさめてみて下さい。服装は白黒のモノトーンがオススメ、バンクシーの世界にマッチングしますよ。

 

 

 

 

1階のチケット売り場前にもフォトスポットがあるので要チェック♪

 

開催概要>

展覧会名:『BANKSY GENIUS OR VANDAL?』(英名)
『バンクシー展 天才か反逆者か』(和名)
期 間  :2020年3月15日(日)〜9月27日(日) 10:00〜20:30(最終入場20:00)※会期中無休
会 場  :アソビル(神奈川県横浜市西区高島2‐14‐9 アソビル2F)
主 催  :BANKSY~GENIUS OR VANDAL?~製作委員会
企画製作:IQ ART MANAGEMENT CORP
後 援  :tvk(テレビ神奈川)、ニッポン放送、J-WAVE、FMヨコハマ
オフィシャルホームページ:https://banksyexhibition.jp

※本展は謎に包まれたアーティスト「BANKSY」によってオーソライズやキュレーションされた展覧会ではなく、コレクターのコレクションが集結する世界巡回展です。
※日本開催時の展示作品は変更になることがございます。​

関連トピックス
前の記事
一覧へ戻る
次の記事